萩原 優奈(ハギワラ ユナ)

1993年 栃木県生まれ。

2013年に武蔵野美術大学 基礎デザイン学科に入学。


同年、舞台制作に携わることをはじめる。

役者に始まり、脚本、演出、宣伝美術 など、舞台における様々な役割を担う。


オリジナル・ミュージカル団体『CAMP』

演劇集団『チーム夜営』

に属している。


現在、主に舞台(に限らず)の宣伝美術や、出演のお仕事の募集をしています。

ご連絡先= grillchicken123♨gmail.com  温泉をアットマークに。

下記Twitterからもお気軽にどうぞ。


経歴
 1993年 栃木県宇都宮市生まれ。
 2013年 武蔵野美術大学 基礎デザイン学科へ入学。
      同年、新たに設立されたオリジナル・ミュージカル団体「CAMP」へ入団。
      旗揚げ公演「エンジェル!」にて役者を務め、初めて舞台・演劇へと関わる。
 2015年    CAMP第二回公演「パラダイス」で初となる脚本・演出を手がける。
      同年、演劇集団「チーム夜営」vol.3「タイトルはご自由に。」@新宿眼科画廊 で初参加。
 2016年 チーム夜営vol.4「衛星の兄弟」@横浜のげシャーレにて役者として参加。
      同年、大学の卒業制作にて舞台作品「水槽の中の魚たち」を発表。
 2017年 舞台作品の宣伝美術を手がけ始める。CAMP第5回公演「食卓」第6回公演「ブルー・ゴースト」等。
 2018年 チーム夜営vol.6「上にまいります。」@CLASKA The 8th Gallery 演出。
 2019年 舞台芸術集団 地下空港「花園 HANAZONO」出演予定。